転職・ブラック企業脱出

宅建士&二級建築士の取得と転職で年収250万円アップ&人生一発逆転した体験談

ご訪問ありがとうございます

この記事では元ニート&低学歴(Fラン大学卒)

おまけに、ブラック企業で自主退職に追い込まれるという最低最悪な経歴をもつ僕が

資格取得と転職で年収250万円アップさせ幸せな生活を手に入れることができた体験談を元に

効率良く資格取得する方法

転職を通じて人生逆転する方法

について解説します

ぼく
ぼく
こんな方は是非ご参考にしてください⬇︎

  • ブラック企業から抜け出したい
  • 安月給の会社から抜け出したい
  • 転職したいけど勇気が持てない
  • コンプレックスだらけの人生をなんとかしたい

この様な方に参考になる内容となっています

書いてる人 | 高岡 真充

|住宅関連の業界歴15年、大手不動産会社に勤務するの宅建士&建築士です(その他合計5つの資格を保有)

転職で年収250万アップ |資格取得で人生が変わった体験談

就職で高給をとれる人の特徴

突然ですが…

優良企業に入社して、給料の高い会社に入るのに重要な事は何だと思いますか?

答えは以下の3つです⬇︎

  • 高学歴であること
  • コミュニケーション能力が高いこと
  • イケメン・美女であること

3つ揃っていれば完璧な人間です、就職も転職も良い条件でし放題!

そして、3つ無くてもどれか1つでも持っていればかなり有利になります

しかしながら、僕は1つも持ち合わせていない凡人以下の人間です!

それどころか、子供の頃からコミュ症、勉強・スポーツも全くできなかった為、コンプレックスだらけの学生生活を送ることに

そして、就活に失敗、社会人になってもブラック企業で疲弊、惨めな人生を送ってきました

失敗だらけの人生、何の為に生きてるのかわからない...

真面目だけが取り柄のぼくは何をするにも

一生懸命でした

でもどれだけ頑張っても失敗ばかりしてしまうんですね...

そんなぼくが軽く昔を思い返しただけでも23個の失敗・挫折経験がありました

A君
A君

こんな情けないヤツもいてるんだ...

自分の方がまだマシだな...

そんな勇気を持って貰える内容になっています、よかったら次の記事ご覧ください

ぼくの失敗人生物語⬇︎

ぼく
ぼく
ほんとに恥ずかしい話しばかりで書こうかかなり迷ったのですが

こんなダメな人間でも頑張れば人生楽しく生きれるって所を見せる事で、今人生に悩む人に少しで勇気を与えられれば良いな...

そんな気持ちを持ったので書く事にしました

もしかしたら消すかもしれないので

今のうちにぜひ読んでみてください ^^

働いても働いても増えない給料

社会不適合者に近い状況であったぼくも

素晴らしい妻の助けてもあり、なんとか社会人となり、幸せに見える生活をしていました

そこで衝撃の事実に気がつきます

家族・子供を持つとお金がまったく足りない!

当時の僕はサービス残業休日出勤ばかり、その割に働いても働いても手元にお金が残らない日々を過ごしていました

気がつけば25歳で入社し7年も在籍した会社からいただくお給料は月収7,000アップのみ

ぼく
ぼく
このままでは家族を幸せにできない...

一生我慢するだけの人生は嫌だ

そんな思いにかられ、低収入の人生から抜け出したくて転売や、ネットワークビジネスなどにも手を出しましたが全く上手くいきませんでした

普通のことすら失敗ばかりしてしまう僕が難易度の高いビジネスを始めても上手くいくはずがありませんでした...

転職活動を始めるも挫折の連続

ぼく
ぼく
極貧生活から抜け出す為に何かしなければ!

焦る気持ちで転職活動を始めることに

さっそく大手転職エージェントに登録することにしました

しかし...紹介される求人情報は保険や通信機器の営業職ばかり

正直言って全く求めていないブラック企業ばかりでした

ぼく
ぼく
さてはブラック企業のカモにしようとしてるな?!

そんな怒りの気持ちが込み上げてきましたが、冷静になって考えると

たいした”スキルも学歴も実績”も無いぼく高給料を払ってくれる会社なんて1社も無い状況に気がつきました

今まで生きてきて薄々気づいてはいましたが、自分が無能だと言う事実を更に突きつけられたみたいで落ちこみました

資格取得をすることに決める

そんな状況でなんとかたどり着いたのが資格を取得するということでした

“学歴もスキルも実績”も無いのであればせめて資格を取ることで何か変わる気がしたのです

ぼくはFラン大学をギリギリ卒業する程度の頭しか無いので、どうせまた挫折するのでは?

と、不安しかなかったのですが

でも、ここでそろそろ挽回しないと本当に一生挫折する人生しか送れない!

それは嫌だ!

そんな気持ちが今までの情けない自分を徐々に変えてくれました

子育て、多忙な仕事をしながらの資格取得

勉強を始めて気がつきましたが、いつ勉強するの?

という問題が発生しました

子育て、仕事をしながらの資格取得はとにかく時間がありません

共働きの為、休日も家の用事や掃除、子供の世話で精一杯です

いったいどこに勉強する時間があるのか?

しかし、言い訳をしていても何も始まらないし

とにかく通勤電車の中やスキマ時間を使って勉強を始めました

スキマ時間の活用がはかどる

学生の時は勉強は机に座ってしかしたことがありませんでした

でも、スキマ時間を活用しての勉強してみると意外と集中できることに気がつきます

通勤電車の中や休憩時間、仕事の合間などで勉強すると決めることで習慣化されて勉強が苦じゃなくなったのが大きかったです

ぼくは無い頭をひねり出してなんとか

数個の資格を取得することが出来たのです

ぼく
ぼく
この資格取得が結果的に人生を大きく好転させることに繋がりました

効率の良い勉強法はコチラの記事をご参考に⬇︎

人生逆転するのに特にコスパが良い資格

今や合計5つ以上の資格を持つ僕ですが

次の2つの資格は特にコスパが良く、本当に取得して良かったと思います

その資格は...

  • 二級建築士
  • 宅地建物取引士
ぼく
ぼく
特に住宅業界の方は確実に人生が変わるインパクトのある資格です

資格選びは国家資格がおすすめ

コスパが良い資格を選ぶポイントは以下の通り⬇︎

  • 国家資格であること
  • 独占業務が行えること
ぼく
ぼく

例えば宅建有資格者を従業員としと雇っておかないと仕事ができないので、転職に非常に有利になります

二級建築士も資格を持っていないと建物の設計をすることができません

この様な国家が認めた独占資格に非常に有益性があります

そして、これらの国家資格は希少性もあり持っているだけで仕事ができる人だと勘違いされるんですね

A君
A君

あの人は資格を持っているからしっかりしているだろう

そんな風に思われるんです

もちろん転職にも有利

その上、難易度もそこまで高くないのです!

『宅建士』は不動産業界のみならず建築・住宅・メーカー・金融業界など幅広く活用できます、そんな汎用性が高くコスパの良い宅建士のメリットを詳しく解説しました 資格で何を取ろうか迷っている方は間違いなく宅建士がおすすめ⬇︎

二級建築士』は建築・住宅・不動産・メーカー・法律事務所・設計事務所など建築に携わるありとあらゆる業界で持っているだけで絶大な効果を発揮します 人生逆転するのに最も向いているコスパの良い資格である理由を解説しています⬇︎

資格取得で転職がし放題に

2つの資格を手にして転職活動を開始したところ面白い様に内定がとれました

ぼく
ぼく
僕は元々人見知り友人も少なくコミュ症なので、面接は大の苦手!!

イケメンでも無く、学歴も無いそんな自分が次々と内定を取れたのは資格の力としか言いようがありません

資格の力は偉大です!

宅建士を取得するまでの流れ・詳しい手順はコチラを参考にしてください⬇︎

二級建築士を取得するまでの流れ・詳しい手順はコチラを参考にしてください⬇︎

転職で年収が250万円アップした話

転職活動を開始して1ヶ月半程で行きたい会社が見つかりました

その就職先は1部上場企業の大手不動産会社

なんと年収とが250万円もアップしたのです

しかも、給料だけじゃなく嬉しいオプション付きです⬇︎

  • 年間休日135日
  • 転勤なし
  • 残業代が1分単位で時給される
  • 土日祝休み
  • 休日出勤無し
ぼく
ぼく
安月給のブラック企業で働いていた時とはまったく違う好条件の就職先が見つかりました

家族と過ごす時間も増えて良いことだらけです

「生きてる意味ない…」とまで悩んだブラック企業から抜け出すことに成功した体験談とブラック企業から抜け出す具体的な手順をまとめました⬇︎

 

資格取得は低学歴者が学歴社会を上手く生き抜く唯一の方法

日本社会は学歴が低いと損しかしない

現代社会では学歴が無いだけで人生に大きな損失をもたらします

面接で能力が同じくらいの人が並ぶと必ず学歴の高い人から順番に採用されます

そして1回や2回の面接で人の能力を判断することなんて難しいので

必然的に学歴が高い人が採用されることになります

ぼく
ぼく

高学歴 = 能力が高い人

という社会常識的な考えがまんえんしています

その為に、受けたい会社があっても学歴フィルターにひっかかり面接にすらたどり着けない事がおこります

資格があれば高学歴に対抗できる

そんな面白くない学歴社会ですが

資格があれば、そこに割って入ることが可能となります

その証拠に、僕が勤めている会社ではそこそこの大企業なので同僚に国立大学卒の方がゴロゴロ居てます

僕は元ニートのFラン大学卒業ですが、そんな学歴でも資格を取ることで国立大学卒の人と同じ土俵に立てたのです

ぼく
ぼく
国立大学に入る為に大切な人生の時間をどれだけ割いてきたのか?想像に難しくありません

そんな人と同じ給料を貰えるなんて本当に資格はコスパ良すぎです

小企業から大企業へ転職した体験談とメリット・デメリットをまとめました⬇︎

 

資格取得でストレスフリーに!

資格を取得するとストレスが減る

資格を取得すると転職がしやすくなり会社で働くストレスが激減します

なぜなら、とんでもなく嫌な仕事や、理不尽な仕事を振られた時に断る勇気が持てるからです

ぼく
ぼく

もう収入が滞ることを心配して、嫌な会社や仕事にしがみつく必要が無くなるのです

何事にも余裕がでる

上司からの無理な課題や嫌な仕事受け入れるにしても余裕を持って受け入れることが出来る様になります

ぼく
ぼく
嫌な仕事を受け入れるしかなかった状況から

断ってもよいけど受け入れてやるか!

ってう状況とでは受けるストレスが全く違います

 

資格はコスパが最も良い自己投資である

資格の費用対効果を計算してみた

資格取得かなりコスパが良い自己投資です

僕が取得した資格の費用対効果を計算してみました⬇︎

300時間 【宅建士】

 ➕ 700時間 【二級建築士】

= 1,000【学習時間の合計】

年収アップ 【250万円】 

➗ 1,000時間【学習時間の合計】

= 2,500円【時給】

ぼく
ぼく
アップした年収分で換算すると勉強時間の時給が2,500になりました

資格を取得できた上に普通にアルバイトするよりもよっぽど良い時給を手にすることになりました

さらに…

生涯年収で時給換算してみた⬇︎

65歳【定年退職時期】

➖35歳【僕の年齢】 

= 30年【残りの労働年数】

2,500円【時給】

✖︎ 30年【残りの労働年数】

= 75,000円【時給】

ぼく
ぼく
生涯年収で計算すれば、なんと資格取得までに使った勉強時間時給75,000円になっていました

そして、生涯年収は7千5百万円もアップするのです

ほんのひと時の努力が将来手にする賃金に大きな差が生まれます

こんな良い自己投資ほかに見当たりますでしょうか?

資格取得は効果抜群だとヒロユキさんも推奨しています⬇︎

ぼく
ぼく
ヒロユキさん曰く大卒と高卒で生涯年収が4000万円〜6,000万円も変わってくるのです

大学は4年も拘束されるので、今から大学に通うことは難しくても

資格なら誰でも、いつでも始めることが可能です

資格だけでも十分人生に安定をもたらす効果が得られるのです

早く始めないと損ですね!

ヒロユキさんもおすすめしている資格取得を頑張りより良い人生をつかみましょう!

 

資格の選び方 | 費用対効果の高い資格から取得しよう

資格の選び方

資格は有ればある程良いのですが

おすすめは次の2つを意識して選ぶことです

  • 今働いている業界の資格
  • 今後進みたい領域の資格

なぜなら...

『今働いている業界』の資格を取すると、今の仕事のスキルアップになるからです

その結果、転職をするとき面接でなぜその資格を取得したのか?という問にスムーズに答えれます

ぼく
ぼく
その業界の関連資格を取得することで

会社から与えられた仕事をこなすだけじゃなく、自発的にスキルアップしていける様に行動できる人材だと認められます、そして面接官から抜群に信頼を得ることが可能となります

また、今後進みたい領域の資格』を取ることもおすすめです

資格を持っていると面接でかなりアピールできます

ぼく
ぼく
この業界で本気で打ち込みたい!

その為に資格も取得してきました!

そんな思いを面接官に語ることができれば転職の本気度の伝わり方が違い信頼されます

ぼく
ぼく
僕は建築系の会社で営業をしていたので建築関係の関連性の高い資格を取得した訳です

この選択はほんとに正解でした!

まずは無理なく取得できる資格から始めよう

取得するのに数年掛かってしまう難解な資格などはおすすめできません

例えば、1級建築士を取得するのには数年かかるのが通常です

取得できれば素晴らしいのですが、その数年間を耐え抜ける可能性が低くなってしまうし

取得に掛かる時間が多すぎるので、コスパの面で劣ります!

ぼく
ぼく

難解資格を目指すのは既に複数資格を持っている強者だけにしましょう

  • 3ヶ月〜6ヶ月で取得可能の宅建士
  • 6ヶ月〜9ヶ月で取得可能の二級建築士

この辺りのコスパ(費用対効果)の高い資格から始めるのかおすすめです

特に建築・住宅業界は人材不足が進んでいるので

この辺りの割と取得が容易な資格を持っているだけで、ライバルに圧倒的な差つけることができます

ぼく
ぼく
安月給で将来が不安…

そんな方は、費用対効果の高い資格を取って、さっさと給料の高い会社に滑り込みましょう

 

資格取得の学習方法 | 3パターン有り

自分に合った学習方法をみつけよう

資格の学習方法は3パターン⬇︎

  • 独学で学習
  • 通信講座で学習
  • 通学講座で学習

どれを選択しても正解や間違いはありませんが

様々な講座に共通して言えることは

独学 →  通信講座 →  通学講座

この順番に参考書や受講料の値段が上がっていくことです

ぼく
ぼく
僕もそうでしたが

無駄に高額な講座に申し込むのももったいないし、独学じゃやっぱり不安

という気持ちを持っていました

迷った時は通信講座がおすすめ

いったいどう勉強するのが一番よいのだろう?

そう迷った時は通信講座がおすすめです!

なぜなら...

近年の通信講座は非常にコスパが良く独学とほぼ変わらない料金で受講できる講座が出てきているからです

ぼく
ぼく
今の時代に高額な通学講座に通う必要はありません

通学で受講したのに、結局コロナで通信講座に切り替わってしまった

なんてことも起こり得るのです

また、通信講座はスマホ対応が進みスキマ時間を利用しての学習に便利です

忙しい社会人や時間が無い方には最適の学習方法です

実際に僕はスキマ時間を活用して資格を取得しました

家族が居たり社会人として働いていると時間がまったくありません

そんな時に、通勤電車や移動時間を活用して1日3時間程度の学習時間を確保しました

通信講座ではスキマ時間の活用が非常にしやすいのでおすすめです

そこで、人気の建築資格の価格と講座内容を比較検討したランキングを作成したので是非参考にしてみてください

宅建士通信講座ランキングはコチラ⬇︎

二級建築士通信講座ランキングはコチラ⬇︎

更にオプションで...

インテリアコーディネーター通信講座ランキングはコチラ⬇︎

資格取得で人生を変えよう

資格取得で人生が変わった

僕は資格取得で人生が、変わりました

安月給サービス残業ばかりのブラック企業から抜け出す事で

家族と過ごす時間が増え子供に習い事をさせる費用も捻出できる様になりました

年に数回ですが旅行に行って楽しい思い出も作れる様になりました

全て資格のおかげです

資格には本当に感謝しています

資格取得は意味がないという意見

ネット社会になり、資格取得は意味が無いと言われる事を耳にする様になりました

確かに、仕事をこなすことにフォーカスすれば

資格取得で知識を丸暗記するよりも

検索エンジンで調べてしまった方が早いので資格は意味がないというのは一理あります

しかし、資格の費用対効果は仕事ができる様になることではなく

仕事ができそうに見せかけれることに意味があるのです

ぼく
ぼく
見せかけでも年収250万円上がったら十分じゃないでしょうか?

まずは一歩を踏み出そう

現状会社員生活を送りながら

  • なんとなく将来が不安
  • 給料が上がらない
  • ブラック会社で疲弊している
  • やりたいことが見つからない

この様に過ごす方は、まずは資格取得から始めてみましょう

過去に副業でネットワークビジネスや転売、せどりなど色々手を出してきましたが全然稼げませんでした

この様な副業で成功するのはほんとに一握りの人だけです

ぼく
ぼく

稼げるのは以下の人達だけです⬇︎

  • よっぽど実力がある人
  • かなり運が良い人

しかし、資格は誰にでも平等にチャンスがあり

かなりの高確率で年収アップの転職が見込めます

ぼく
ぼく

総合的に見て年収をアップさせるのに資格取得よいも良いてだてはありません

このブログでは

そんな資格取得の方法や年収アップの方法について発信しています

他の記事も参考にしていただければ幸です

また、ブログの感想や疑問があればお気軽にお問合せください

アンダーバーの『お問合わせ』からメールを送信して頂ければできる限り誠意を持ってご返信致します

それではこの記事は以上です