宅地建物取引士

スタケン宅建士講座の評価をプロの宅建士&建築士が徹底レビューした

どうも、宅建士&建築士のタカオカです

今回は宅地建物取引士講座『スタケン』徹底レビューしました

スタケン近年流行オンライン学習を徹底的に追求した非常に優秀人気急上昇中の宅建士講座です

この記事ではそんなスタケン

いったい何が良いのか?

本当に大丈夫なのか?

良い事ばかりでなく、悪い点も探してフラットに評価したので

これから宅建士取得を目指す方は是非参考にしてみてください


 

書いてる人 | 高岡 真充

H30年度宅建士を独学&一発で合格 | 住宅関連の業界歴15年の宅建士&建築士です

スタケン宅建士講座って良いの?評価・感想を徹底レビューした

スタケンの主な特徴⬇︎

受講料 |

  • 宅建士講座 32,780円(税込)

合格実績|

  • 非公開

主な特徴|

  1. 市販テキスト【パーフェクト宅建シリーズ】の補完教材として活用できる
  2. 業界最安価格帯の受講料【32,780円 税込】
  3. 合格特典の【全額返金保証】が有益!!
  4. 【不動産資格のみ絞った運営】業界唯一の宅建専門講座
  5. 講師の実力が凄い、渡邉宏先生の解説がわかりやすい
  6. 通学講義と変わらないスタイルで合格力に直結
  7. スマホでスキマ時間を最大活用
  8. 分野別過去問で確実なレベルアップが見込める

スタケン宅建士講座に申し込む

その他、人気の宅建士講座(7万円以下)を全てランキングしました⬇︎

スタケン宅建士講座の評価・感想→8つの評価ポイントを発見!

なぜスタケンが良いのか?

他の講座とどう違うのか?

評価出来るポイントを8つご紹介します

市販テキスト【パーフェクト宅建シリーズ】の補完教材として活用できる

スタケンの宅建士講座はテキストに【パーフェクト宅建シリーズ】※住宅新報出版を使用します

ほとんどの宅建講座がオリジナルテキストを使用する中

あえて市販のテキストを使用し、分かりやすく動画解説するスタイルを貫いています

パーフェクト宅建シリーズの内容※スタケンから抜粋⬇︎ 

パーフェクト宅建シリーズは「(公社)全国宅地建物取引業協会連合会」推薦の宅建学習書に選ばれました。「読みやすさ」にトコトンこだわった内容で、ストレスなく、初学者でもスーッと読めてグングン理解度がアップする生講義スタイル、本書に沿って読み進めれば、内容が自然にスーッと頭に入ってきます!

ぼく
ぼく
さほど分かり易くもないオリジナルテキストを使用するよりも

あえて市販の良書を更に詳しく解説することでより宅建試験について深く理解しやすい講座となっています

  • 市販のテキストで独学したけど理解出来なかった
  • 市販のテキストで独学してある程度理解したけどまだまだ合格点まで届かなかった

そんな方はスタケンを受講すればより理解を深めていけることでしょう

※ちなみに既にパーフェクト宅建シリーズをお持ちの方はテキスト代金を値引きすることができます

スタケンの評価ポイント❷ |業界最安価格帯の受講料【32,780円 税込】

スタケンの受講料業界トップクラス低価格帯となっています

受講料が比較的リーズナブルな通信講座の中で比べてみてもそのコストパフォーマンスが優れていることが分かります

7万円以下の講座20選の価格を比べてみた⬇︎

1位 オンスク.jp 価格 月額1,078円〜
2位 スタディング 価格19,800円
3位   SEMI・NET  2ヶ月5,000円〜
4位  TAC 宅建独学道場 29,000円
5位 資格対策.com 29,700円
6位 スタケン 価格32,780円
7位 アガルート 価格32,780円〜
8位  e-pla  34,100円
9位 総合資格学院 39,600円
10位 livoo   39,722円
11位 キャリカレ 40,700円〜
12位 日本マンパワー 40,700円
13位 日建学院 通信合格コース 41,800円
14位 クレアール 41,860円〜
15位  ユーキャン 58,000円〜
16位 フォーサイト 価格59,800円〜
17位  エル・エー 60,500円
18位 四谷学院 62,800円
19位 たのまな 70,632円
20位 資格スクエア 107,800円〜 ※2021年度から値上げ
ぼく
ぼく
さすがにもっと安い講座は存在するものの、それでもスタケンのコスパはかなり良いのです

※現在先行申し込みで19,800円と破格のキャンペーン実施中!!

 

スタケンの評価ポイント❸ | 合格特典の【全額返金保証】が有益!!

スタケンの有益な合格特典として全額返金サービスがあります

とにかく合格してしまえば無料で受講できるなんて夢のようなサービスです

ぼく
ぼく
ちなみに宅建士講座を運営するアガルート合格返金サービスを行っていますが、全額返金されるにはインタビュー&動画出演が条件となっています

スタケンでは本人確認に為に宅建士証のコピーが必要ということ以外無条件で返金されます

完全無料で講座を受講できる可能性があるのは業界唯一!スタケンだけです

 

スタケンの評価ポイント❹ | 【不動産資格のみに絞った運営】業界唯一の宅建専門講座

スタケンは2001年創立したオーナーズエージェント株式会社が運営しています

創立以来プロパティマネジメント支援及びコールセンターサービスの提供、各種セミナー等、常に確信的&イノベーティブな姿勢を貫き続ける企業姿勢を見せています

20年以上続ける不動産マネジメント業を通じて得た知見を活かしながら

様々な資格講座に手を出すのではなく不動産業のプロとして宅建士講座・賃貸不動産経営管理士のみに絞り運営することで講義の質を確保していのです

 

スタケンの評価ポイント❺ | 講師の実力が凄い、渡邉宏先生の解説がわかりやすい

アガルートの講師は渡邉宏先生GIC不動産管理株式会社 代表取締役社長)が担当

渡邉先生は、不動産コンサルティング会社を経営し活躍される傍ら、創業41年と歴史ある総合資格学院の宅建講座なども兼任している超実力派講師です

的確かつ分かりやすい、そしてさわやかなトークで視聴者を飽きさせない講義を展開してくれます

スタケンの実際の講義を抜粋⬇︎

ぼく
ぼく
講座の良し悪しは講師の実力にかなり依存します

スタケンは実力のある講師を抜擢することて講座の質を担保しているのです

 

スタケンの評価ポイント❻ | 通学講義と変わらないスタイルで合格力に直結

スタケンの特徴動画講義にあります

講師がテキストの重要な点をマーカーしてわかりやすく解説するスタイルは

『通学講座そのもの』

シンプルな講義が斬新で頭にすっと入ってきます

講座の様子⬇︎

 

ぼく
ぼく
重要な点をマーカーしながら丁寧に解説をしてくれます

通学講座と比べても何らそんしょくの無い講義が低価格で受講できるのはお得です!

 

スタケンの評価ポイント❼ | スマホでスキマ時間を最大活用

スタケンの特徴はスマホ学習スキマ時間を徹底的に活用できる点にあります

忙しい会社員の方でまとまった学習時間か取れない方には是非おすすめの講座です

スタケンのスマホ学習でできる事⬇︎

  1. いつでも、どこでも動画が見放題
  2. 10年分の過去問が解き放題
  3. 学習の進捗管理ができる
  4. 音声で学ぶ!ながら学習・聴きながし学習に最適!!
  5. 予想問題で合格レベルへ引き上げ!
  6. 共に学ぶ仲間とコミュニケーションがとれる
ぼく
ぼく
スマホ1台で合格までに必要な全てを学べる為、徹底的にスキマ時間を活用できます

5分〜10分のスキマ時間を積み重ねていけば驚くくらいのスピードでレベルアップします

忙しい社会の方に是非受講してもらいたい講座です

 

スタケンの評価ポイント❽ | 分野別過去問で確実なレベルアップが見込める

スタケンの魅力過去問が充実している所にあります

分野別過去問を10年分用意

これだけなら他の講座とあまり変わらないのですが

スタケンは1問1答形式4肢択一形式両方で10年分用意されています

ぼく
ぼく
いきなり4肢択一形式から始めるとキャパオーバーになり覚えれない&苦手意識がついてしまい脱落する受講者も現れてしまいます

まずは、簡単な1問1答形式になれることで自信がつき学習速度が加速していくのです

以上スタケン素晴らしいメリット8点をお伝えしました

講座内容も期待できるし、合格すれば無料なんて他講座にはない

すごくお得感があります

 

ただし、メリットもあればデメリットが存在します

デメリットも考えた上できっちり最終判断をしてくださいね

 

スタケンの宅建士講座の評価・感想→2つのデメリットを発見

素晴らしすぎるとも言えるスタケンですが、実はデメリットも有ります

デメリットは大きく2つ有り⬇︎

  1. 質問対応がない
  2. 歴史が浅く実績が不明確

順に解説します

スタケンの評価デメリット❶ |  質問対応がない

 

スタケンのデメリットは講義でわからないことが出てきても講師に質問ができない点にあります

宅建士試験は基本的には覚える&過去問を解くというシンプルな流れで完結していくものなので

そう多くの質問は出てこない試験なのですが、まったく質問ができないのは受講生にとって不安要素かと

ぼく
ぼく
スタケンは2021年度版の講座までは質問対応を実施していました、講座そのものをリニューアル質問対応が省かれたのです

2022年度から質問対応を取りやめたのは単にスタケン側の業務負荷の軽減ではなく、講座の内容を充実させて質問対応なしでも受講生を合格に導けるように、より講座の質を追求しているのです

そんな生まれ変わったスタケンにかけるのも良いでしょう

スタケンの評価デメリット❷ | 歴史が浅く実績が不明確

 

もう1つ、スタケンのデメリットは講座開設の歴史が浅く実績が不明確な点になります

講座をスタートさせたのは2017年5月から、現在5年目となり合格実績等も公開されていないことから未知な点が多いのです

ぼく
ぼく
やはり運営歴が長ければ長いほど講座のクオリティが上がていくというのは自然な話です

その辺りのデメリットは覚悟して講座を選びましょう

 

『スタケン宅建士講座』感想・評価 まとめ

スタケンおすすめポイント
  • 市販テキスト【パーフェクト宅建シリーズ】の補完教材として活用できる
  • 業界最安価格帯の受講料【32,780円 税込】
  • 合格特典の【全額返金保証】が有益!!
  • 【不動産資格のみ絞った運営】業界唯一の宅建専門講座
  • 講師の実力が凄い、渡邉宏先生の解説がわかりやすい
  • 通学講義と変わらないスタイルで合格力に直結
  • スマホでスキマ時間を最大活用
  • 分野別過去問で確実なレベルアップが見込める

スタケンについて調べた正直な感想は

「圧倒的なお得感がすごすぎた!!」の一点です

宅建試験に合格するのに十分なシンプルかつ分かりやすい動画講義

スマホ対応の利便性

過去問題の充実性

更に合格すれば全額返金!実質無料のチャンスがあります

そんなスタケンを是非おすすめします

スタケン宅建士講座に申し込む

今回登場した他の宅建講座の詳細は以下ページを参考にして下さい⬇︎