宅地建物取引士

コスパ最高 : 宅建士&建築士の僕がおすすめする宅地建物取引士講座2選

おすすめの宅地建物取引士講座が知りたい方向け。

現在の日本社会は不況が続きブラック企業も増え、転職を考えている方も増えているかと思います。

そんな中、転職を有利に働きかける起爆剤として宅地建物取引士の需要が益々増えています。

それと同時に「取得宅地建物取引士の取得ってどうやって勉強すれば良いの?」

「出来るだけコストを掛けずに短時間で取得したい!」

と言う疑問をお持ちの方も多いかと思います。

そんな方向けに今回は『ニーズ別に2講座だけ』宅地建物取引士講座をご紹介します。おすすめ2講座の解説です。

3分くらいで読み終わるかと。それでは見ていきましょう〜。

僕がおすすめする宅地建物取引士講座2選

  • STUDYing 宅地建物取引士講座
  • 日建学院 宅地建物取引士 通信合格コース

上記のとおり。

STUDYingはWEB学習系でスマホやiPad等で学習を進めていきます。通勤中や、休憩時間に手軽に開き学習を習慣化させる事が出来る点が特徴です、さらにコスパは最高です。

日建学院は老舗の資格所得学校で、特に学習教材に力を入れている学校です。その中でも通信講座はかなりコスパが良くおすすめです。

それでは詳しい解説をみていきましょう。

STUDYing 宅地建物取引士講座の講座内容

STUDYing 宅地建物取引士講座は誰にオススメ?

STUDYing宅地建物取引士講座は忙しい会社員の方におすすめです。

スマホで簡単に学習が出来るのでゲーム感覚で学習を進ていく事ができるからです。

普段の通勤途中にスマホでSNSやゲームに時間を費やしている方は、その時間を学習に変えるだけでどんどんレベルアップしていきます。

複数のメゾットで反復練習する事で記憶に定着する

STUDYingの学習方法は単に教材をを読むだけでなく、複数のメゾットを使う事で記憶に定着し易い仕上がりになっています。

➡︎まず映像講義を見る

➡︎簡単な一問一答問題で流れを掴む

➡︎通常の文章講座で復習をする

➡︎関連する過去問を解く

これを各セクションごとに行っていきます。

この様に複数のメゾットを使う事で自然と反復練習が出きて読解力が増し、記憶に定着します。

学習の進捗度合いが分かるので不安が解消され、途中で挫折する確率が減る

STUDYing建物取引士講座では講座の進捗度合いを0%〜100%で示してくれます。

自分の学習進捗がどのくらいなのかが分かる事で不安が解消できます。

さらに飽きが来るのも防げて途中で学習を断念する確率を下げてくれます。

他にも資格所得に取り組んだ事があるが途中で挫折した事がある、という方には是非オススメしたい講座です。

コスパが最高

充実した学習教材が使い放題で驚きの価格を実現しています。

なんと、¥18,500 (税別)

で受講可能となります。

他の会社でも低価格のweb系資格講座が増えていますが、¥20,000以下の講座はここしかありません。

このコスパで数ヶ月学習するだけで資格が手に入るわけですから、正直言ってやらない方が損だと思います。

無理体験が出来る

STUDYing建物取引士講座は無料体験があります。無料体験は講座の内容や使い心地を確認出来るだけでは無く、宅地建物取引士の取得に必要な勉強方法や考え方を分かりやすく解説しています。無料なのでとりあえず試してみるのが良いかなと思います。

STUDYingの無理体験はこちら⬇︎

 

日建学院 宅地建物取引士 通信合格コース内容

日建学院 宅地建物取引士 通信合格コースは誰にオススメ?

「教科書と過去問題を使って普通に勉強したい!」という方は日建学院がオススメです。

実は僕もこの教科書を使って合格する事ができました。

老舗の資格学校だけあり、参考書が非常に分かりやすくまとめられています。

通信合格コースはコスパが良い

日建学院の本科コースはなんと¥200,000(税別)とかなり高額です。

そのかわりに毎週きちんと講義を受けて、宿題もあり、質問し放題といたれりつくせりですが「あまりにも高額すぎるのでは...」と思います。

なので、通信合格コースがオススメです。

通信合格コースでは本科コースと同じ内容の教科書を使用して学習する事が出来ます。

価格は¥38000となります。

本科コースの¥200,000もするレベルの教科書をこの価格で手に入れて学習出来ると考えればコスパが良いと思います。

日建学院 宅地建物取引士 通信合格コースはこちら

 

まとめ:宅建建物取引士講座は安い

以上、2社の宅地建物取引士講座をまとめてみました。2~4万円くらいかかる事はリスクではありますが、実際に資格を取得してしまえばそれ以上に大きな価値と喜びを得る事が出来ます。

宅建建物取引士を取得するメリット⬇︎

  1. 頭の良さが担保されて、転職が有利に働く
  2. 毎年20万人以上が受験する人気の高い知名度抜群の国家資格なので、単純に自慢できる。
  3. 宅建士にしかできない独占業務を行う事ができる

  4. 不動産会社に就職すれば資格手当てが貰える会社が多い
  5. 特に住宅関係の仕事では資格を持っているだけで社会的信用が得られ、営業成績などに良い影響が期待できます。

  6. 不動産で独立・開業する事ができる

資格講座にお金を払ってもすぐにそれ以上の価値を回収できる事が分かるかと思います。

実際僕の会社は資格手当てを毎月出してくれていて、すぐに回収する事ができました。

なので、ぜひこの機会にお試しください〜。

記事で紹介した宅地建物取引士講座リスト

更新情報:2020年2月3日